関東支部

関東支部総会報告

第24回 同窓会久留米工業会
 関東支部 総会・懇親会 報告  

同窓会久留米工業会 関東支部

事務局長 藤崎 博

   

<総会・懇親会の様子>
第24回同窓会久留米工業会関東支部定期総会・懇親会は令和元年10月5日(土)13:00よりTKPガーデンシティ品川にて64名の出席者のもと、盛会にて終了する事が出来ました。
来賓として同総会久留米工業会本部会長 國松良康様、同副会長佐々木敏文様、久留米高専生物応用化学科教授 中嶌裕之様、同准教授 渡邊勝宏様、久留米市東京事務所所長 佐藤浩明様にご出席頂きました。今回は講演ではなくパネルディスカッションを開催し、4名のパネラーの方より高専を卒業してから現在の状況等をMCの國友氏が上手く聞き出して興味深く拝聴することが出来ました。
総会は牛島役員の司会にて、初めに会員物故者への黙祷行い、引き続き村瀬支部長の挨拶で始まりました。事業報告、会計報告、監査報告等の議案については、全会一致で議決承認されました。
全体写真撮影後、茨木役員の司会にて懇親会へ移行し、石橋名誉支部長の挨拶、来賓挨拶の後、山崎副支部長の乾杯の発声にて始まりました。参加された皆さんは、若い参加者も含めての情報交換及び懇親を深め、また、パネラーの人達との個別のディスカッション等も見受けられて、楽しく有意義な会になったことと思います。また、抽選会では、景品として軽井沢のクラフトビール、久留米っ娘ラーメン等をお持ち帰り頂き、好評でした。
最後は吉村顧問の音頭にて逍遥歌合唱、その後関根副支部長の発声にて万歳三唱を行い、閉会となりました。

写真集  

※自動で次の写真へ写ります。クリックすると拡大します。

以 上



 
 

  24回 同窓会久留米工業会

関東支部

定期総会・懇親会のご案内

令和元年105日(土)1300

TKPガーデンシティ品川

 

令和元年8月吉日

 

同窓会久留米工業会 関東支部

支部長 村 瀬 孝 輔

 

 

盛夏の候、会員の皆様方には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

 小森野のキャンパスに学んだ皆様とのご歓談の機会を持ち、会員相互の

 親睦と情報交流を深める目的で、本年も総会・懇親会を開催致します。

 皆様方の多数のご出席を頂きたく、ここにご案内申し上げます。

 

今回は色々な業界で働いておられる同窓生の皆さんにパネラーとして

登壇して頂き、パネルディスカッションを開催致します。

 貴重な経験談等をぜひご拝聴願いたくご案内します。

 ◎テーマ:「高専を卒業してから~現在」

  ◎パネラー:13期 機械卒 百瀬 敏光 氏、   18期 化学卒 石井 博之 氏、

       21期 電気卒 早原 茂樹 氏、   25期 機械卒 樗木 哲   氏

     MC10期 電気卒 國友 孝雄 氏

 

尚、来賓として、久留米高専 生物応用化学科 教授 中嶌裕之様、

同 生物応用化学科 准教授 渡邊勝宏様、同窓会久留米工業会本部

会長 國松良康様、同 副会長 佐々木敏文様、久留米市東京事務所

所長 佐藤浩明様 他の皆様がご出席予定です。

 

※お忙しい中恐縮ですが、ご出欠の返事を914日迄に同窓会

本部までご回答お願い致します。 関東支部へ御連絡します。

  ※尚、ご欠席予定の皆様は、お手数でも年会費(千円)を銀行振込

 にてご恵送のほどお願い致します。※振込先は同窓会本部へ

お問い合わせください

 

関東支部定期総会・懇親会  

     【 開催日時 】令和元年 105日(土)1300より

                         (会場受付:12:00

         第一部 定期総会、パネルディスカッション

        第二部 懇親会

 

      【 会  場 】TKPガーデンシティ品川

           品川駅前ホテルグース1F

           〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3

            TEL03-5449-7300

 

      【 会 費 】9千円

          ◎直近15年以内の卒業生は5千円!

          ◎女性は2千円!  ※会費には年会費千円を含みます。

 


【久留米市東京事務所からのご案内】

 「第20回くるめつつじ会 総会・懇親会」が開催されます。

 久留米市にゆかりのある方はどなたでも参加可能です!

 

日時:令和元年1016日(水)1800

 会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館) 会費:8000

 

 

 


【関東支部の紹介パンフレット ダウンロード】

ダウンロード
久留米高専同窓会関東支部紹介-1.pdf
PDFファイル 1.4 MB

第23回 同窓会久留米工業会
 関東支部 総会・懇親会 報告  平成30年9月29日

「第二十三回久留米工業会関東支部定期総会・懇親会」は平成三十年九月二十九日(土)十三時からTKPガーデンシティ品川にて開催され、盛況のうちに終了する事が出来ました。

 

 当日は台風接近という天候の中、総勢七十名の会員の皆様にご参加を頂きました。

 

 総会では、藤崎事務局長の司会にて、会員物故者への黙祷、村瀬支部長の挨拶で始まり、事業報告・会計報告等の議案については、全会一致で議決承認されました。

 

来賓の久留米工業会本部会長国松良康様、久留米高専副校長江崎昇二様、久留米市東京事務所所長佐藤浩明様からは、ご祝辞、母校の近況報告、久留米市の現状報告等を頂きました。

 

 続いて橋村役員の司会(MC)にてパネルディスカッションへ移行し、テーマ「高専を卒業してから現在」について、卒業生代表四名(十五期電気卒執行氏・二十三期機械卒石川氏・三十三期電気卒佐々木氏・四十二期機械卒武島氏)より幅広い年齢層からの貴重な経験談等を拝聴することができました。パネルディスカッションは初めての試みでしたが好評であったと思います。この後別室にて全体写真撮影後懇親会へ移行。

 

 懇親会は国友役員の司会にて、はじめに石橋名誉支部長より開会の挨拶、次に久留米工業会本部副会長伊藤絹子様、久留米高専准教授松島宏典様の来賓挨拶があり、山崎副支部長の乾杯の音頭にて始まりました。今回も初参加の方々及び時間の許す範囲で多くの出席者の皆様にお話をして頂きました。懇親会全体としては、皆様終始和やかな雰囲気で旧交を温めあうことが出来たと思います。抽選会では、景品として軽井沢のクラフトビール、くるめっ娘ラーメン、福岡久留米館にて用意した八女茶・くるっぱ菓子等を皆様にお持ち帰り頂き、大変好評でした。

 

 最後は、吉村顧問の音頭にて、恒例の逍遥歌合唱、そのあと関根副支部長の音頭による万歳三唱にて閉会となりました。

 

 「第二十四回定期総会・懇親会」は二千十九年十月TKPガーデンシティ品川にて開催予定。  

                                               以上       

ダウンロード
関東支部総会の写真集です。
同窓会・久留米工業会関東支部20180929.pdf
PDFファイル 4.3 MB